注目の美容整形・金の糸から日常生活にもどるまで

大がかりな手術をすることなく、また効果も長持ちするということから注目をあびている美容整形方法に「金の糸」があります。
これは顔や首・デコルテといったシワやたるみが気になる部分に髪の毛ほどの細さの金の糸をいれることによって、細胞の活性化をはかり、アンチエイジング効果を求めるという方法です。
美容整形ときくと、どうしても術後数週間は顔が腫れたり青あざのようになってしまう、いわゆるクールダウンの期間がある程度必要になってきますが、この金の糸は注射針のようなものを使って埋めこむという手法ですから、術後すぐに日常生活をおくれるということでも「挑戦しやすい美容整形」として人気となっています。
一般的に手術当日は少しの腫れがあっても翌日にはほとんどひいていることが多いのがこの金の糸美容法です。
効果を感じるまでには他の美容整形にくらべて時間を要しますが、それでも翌日から日常生活に戻れるというのは大きな利点です。
また徐々に変化があらわれることから周囲が気付きにくいというもの利点です。